ジズゥ+R日記

愛猫ジズーとRの日常日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お母さんカレーじゃないカレーを作りました。

みじん切りにしたタマネギ5個とにんにくとしょうがを、
ひたすら30分くらい炒めて、ホールトマトとカレー粉、
ウスターソースを入れて1時間くらい煮込み、
別にバターと白ワインで炒めた鶏肉を入れて更に30分。

1日目は玄米、2日目はナンを焼いて食べました♪

DVC40051.jpg


本格的なカレーに仕上がり大満足!
ナンもこたつ発酵のお陰でふっくらモチモチに。

我が家で大活躍のカレー粉。

DVC40055.jpg


INDIAN CURRY POWDER

S&Bよりもスパイシーでお母さんカレーの時のルゥに
少し足すだけでも味と香りがグンとよくなります。



久々、実家からたくさん野菜が送られてきました。
ニンジンをバターでソテーしたらすごく甘かったので
キャロットケーキを作ってみました。

分量の半分をバター、半分をヘルシーなサラダオイルに
して、きび砂糖とはちみつを少々。
シナモンとカルダモンを多めに入れてスパイシーにしました。

材料を混ぜるだけなので簡単。


DVC40053.jpg


上にクリームチーズにグラニュー糖を混ぜたクリームを塗りました。

分量よりも少なめに砂糖を入れたのに、ニンジンのお陰で
とっても甘い!
スパイスも効いていて美味しく出来ました。
欲張ってニンジンを多めに入れたので、ちょっとしっとり
を超えて水っぽくなってしまったけれど、大満足♪

父の作った野菜は、どれも味が濃くて美味しいし、
何より家計がかなり助かっております。
ただ…虫が多くて大変ですけれども…。

カレーやケーキの匂いに反応するジズーさん。

DVC40047.jpg




花粉症のような、風邪のような症状がひどく(鼻の奥やのどが
腫れてるから両方!?)ひどい鼻水と鼻づまりと喉の痛みで
イライラしております…。ブィーン(涙)。
病は気から!と気合いを入れてるところに、
タラ~とはだびず(鼻水)が…。
なんとかして治さねば!!
スポンサーサイト
今年は、お花を欠かさず生けようと、ささやかな目標。
現在挫折することなく進行中♪

ところが…。
ちっともさっぱりアレンジがきまらない…むむむ。
色んな種類のお花を買ってくることもあれば
アレンジしてあるものを買って来たり。
アレンジしてあるものなんて、輪ゴムをほどいて
水切りをしただけなのに、生けてみると
全然違う感じになっちゃったり…。

フラワーアレンジの教室をずーっと探しているんですけど、
なんかちょっと違うっていうか…。
合うのがなかなか見つからなくって…。

こんなこと書いておきながら、まともな花瓶はひとつもなく
なめたけの瓶だったりするんですけどね(苦笑)。

DVC40046.jpg


なんかみんな、あさっての方向を向いちゃってるし。


DVC40045.jpg


ワサワサしすぎちゃってるし。

むむむ。
花瓶の高さとかあるんでしょうけど、センスがないので
結局こんな感じになってしまいまする。

何かアドバイスあればお願いしまっす!

しかし、春のお花はいいですね♪


色んな方のブログに遊びに行くと、お料理の盛りつけや
カメラアングルなど、すごくセンスがいい人がたくさん。
憧れです。

君のためなら千回でもの翌日も映画へ。


テラビシアにかける橋

terabithia.jpg


田舎で2人の姉と1人の妹の中で育った小学生のジェス。
学校ではいじめられ、家でも家計のやりくりで手一杯の両親に
あまり気にかけてはもらえず、ひとり絵を描いてばかりの日々。
ある日、レスリーという女の子が転校してくる。
いじめっ子にも物怖じせず、自分をしっかりもっているレスリーに
心を動かされたジェスは、レスリーと仲良くなり、家の近所の
橋を渡った先の森で遊ぶようになり、ふたりは空想の国を
つくり始める。
ところがある日、悲劇が起こってしまう…。

いやいや、エンドロールまでしみじみと泣ける映画でした。
(オイオイ泣いてたかな 苦笑)
とても素晴らしい映画。
いつからあんな心を忘れて大人になったんだろう…と
しみじみと思い、子供の頃の秘密基地、冒険を思い出しました。
なんて子供って純粋なんだろう…。
ジェスの表情がまたいいんだよなぁ。

ファンタジー溢れる世界満載なのに、ちっとも違和感はありませんでした。
日々暮らしている現実の中でのファンタジーだからなのかな。
ああいう風にしない方向もあったのに、ああいう風にしたのは
私は賛成。現実にああいうことも簡単に起こりうることだし、
だからこそジェスは強くなれるっていう。
最後のシーンもあれでよかったんだと思う。

いやいや感動作です!


童心にかえって、近所の公園のブランコに乗る旦那(笑)。

DVC40042.jpg


このあと2人とも酔って気持ちが悪くなりました…。
子供の頃って靴飛ばしとかブイブイとブランコこいでたのになぁ(遠い目)。



ここずーっとアカデミー賞特集で名作が色々と放送されていたので
ざっと感想。

「善き人のためのソナタ」

東ドイツ。シュタージのヴィスラーは、反体制の疑いのかかる芸術家を
監視していくうちに心に変化が…。

主人公の衣装や表情は始終変わらなかったのに、
ヴィスラーの心の変化が手に取るように伝わり、すごく存在感があった。
なぜかエンドロールでホロホロと涙。余韻が…。
24年前のドイツがこんなだったのかと思うと、あらためて衝撃的。


「麦の穂をゆらす風」

アイルランドの独立から内戦の話し。
医者になろうとしていたデミアンは、イギリス軍のアイルランド人に
対する暴力で17歳の友人を亡くす。
医者になるのを諦め、アイルランド義勇軍に入る。
やがて英愛条約が結ばれるが、その条約をめぐり内戦に入る。

アイルランドの背景を全く知らなかったので、途中で止めて
調べてからまた観始めました。

唐突な終わり。
観終わってもしばらく漂う絶望感。
戦争は得るものはなく、失うもの。というのが心に沁みました。
戦争なんて本当に無意味。

何とも言えないやるせなさがいつまでも残る映画でした。


ふぅー。
爽快感の残る映画も観なきゃ。
気分転換にマゴリアムおじさん~でも観てこようかな。

気になりメモ:潜水服は蝶の夢を見る/ダージリン急行/魔法にかけられて/
マイ・ブルーベリー・ナイツ
猫の日だって相変わらずなジズーさん。

たまにはいい顔して~、と頼んでも…。

DVC40043.jpg


この顔…。どーしてもカメラが嫌なのね(涙)。
携帯カメラだとピント合わせやシャッターを押す時に音が鳴るから
結局ジズーも身構えてこんなフテクサレ顔になっちゃうんですよね…。
デジカメ欲しいなぁ…。
 (候補デジカメモ:IXY DIGITAL910IS)


まぁ表情はどうであれ、いつまでもいつまでも元気でいておくれ。
気持ちのいいお天気だったので、のんびりサイクリングを
しながら隣りの駅にある映画館に行ってきました。

君のためなら千回でも

u3eqp30000027w88.jpg


ソ連侵攻前のアフガニスタン。
上流階級のアミールと召使いのハッサン、2人の少年は
一緒に映画を観にいったり、読み書きの出来ないハッサンに
アミールは本を読んであげたりと主従関係を超えた絆で
結ばれていた。

冬のイベントの凧合戦で、アミールは見事優勝するが
ハッサンが相手の落ちた凧を取りに行く途中、思いがけない
悲劇に遭う。
アミールはその出来事を見ていたが、ハッサンを助けに
行くことが出来なかった。
そこからアミールとハッサンの関係が崩れ、ハッサンは
アミールの家を出て行き、ソ連侵攻が始まりアミールも
アメリカに亡命する。

時は流れ、アメリカで暮らすアミールは結婚し、念願の本が
出版された日に、パキスタンに住む父の友人から電話を受け
アミールはパキスタンへ向かい衝撃的な事実を知ることとなる。
ハッサンからの手紙を受け取ったアミールは、タリバン占領下の
アフガニスタンへ向かう…。

少年時代の前半と、大人になってからの後半でがらりと変わるの
ですが、前半のカブールの町並み、風景の素晴らしいこと!
私がニュースなどで見ているアフガニスタンとは大違いで衝撃的でした。
後半は、ちょっと違和感があったかな…。
タリバンのアジトから逃げる場面や、アミールがアメリカ人
よりに描かれてしまっていたところなど…。むむむ。
アメリカの映画だからなのかな…。
前半がよかっただけにちと残念でした。

色んな意味で考えさせられる映画でした。

それでも、タイトルにある「君のために千回でも」という
台詞が出てくる場面があるのですが、そこは純粋にグッと
ウルッときました。



せっかくここまで来たので、バッハマンへ。

ここのバウムクーヘンは、ブルータスの日本一の
手みやげ、バウムクーヘン部門で一位をとったんだそうです。

DVC40036.jpg


シナモンのスパイシーな香りと、かなりしっとりとした食感。

DVC40035.jpg


すごく美味しかった!!
一枚ずつはがしながら食べるが好きだったりします(笑)。


他にもたくさん美味しそうなケーキがあったのですが、
帰りの自転車のことを考えて、オムレットにしました。

DVC40040.jpg


かなり大きい!!

中にはバナナやイチゴ、パイナップルなどが入っていました。

DVC40039.jpg


ちょっとクリームの多さに一瞬ひるむのですが、これまた
甘さもあっさりしていて、上がちょっと焦げてカラメルっぽく
なっているので、ペロリと食べちゃいました。



こちらもオムレット!?(笑)

DVC40038.jpg


おひさまあったかいね~。



隣りの駅とはいえ、大きな橋を渡らなければならなくて
これが意外と大変…。近いようでちと遠い隣り町でした。

週末、ラピスさんが遊びに来てくれました。
せっかく来てもらったので、美味しいものを!と思い
以前はるちゃんやののちゃんが遊びに来てくれた時に
行った「熊や」へ。
ランチオープン直後に入ったのですが、食べ始めた頃には満席。
待ちの人もたくさん。
あまり落ち着いてゆっくりと頂くことは出来ませんでしたが
相変わらず美味しい海丼(ねぎ抜き 笑)に満腹♪大満足♪ ぷぅー。

その後は我が家へ。
ジズーは玄関へのお出迎えからかなりラピスさんに甘えモード。

たくさん色んな話しをしました。
話すことで気持ちがとても楽になることってありますよね。

ジズーもいつも日中は2階の暖かいところにいるのに、
こたつの中に入ったり、時々存在をアピールしたり(笑)と
ずっと一緒にいました。

夕焼けがキレイだったので、お見送りの駅までちょっと遠回りをしました。

DVC40033.jpg


次は江の島ツアーでシラスを堪能しましょう♪


ラピスさんから、成城風月堂の「ごまもち」を頂きました。

DVC40022.jpg


ピンポン玉を一回り小さくした可愛いお餅の中に…

DVC40021.jpg


一口食べるとトロ~っと黒ごまペーストが溢れてきます。
とっても美味しかった!!




そして、これが本命のバレンタイン。

DVC40023.jpg


だって旦那のリクエストだったんだもーん(笑)。
ちゃんとリクエスト通り、でん六の麦チョコなんですよ♪
麦チョコ大好きな旦那いわく…「やっぱでん六だろ」だそうです(笑)。
何が違うんだ…!?

翌日は、ご近所のお友達と餃子パーティしました。

gyoza080217_convert_20080220211846.jpg


ニュースで餃子餃子言ってたから、ずっと食べたかったんですけど、
なかなかタイミングが合わなくて、ようやくたらふく食べました♪

豚バラ塊をフープロでミンチにしたのを入れたので、ジューシーに
出来ました。永楽製麺所の皮もサイコー!

いやぁ…週末食べ過ぎました。
でも楽しかったから良しっ!!


DVC40025.jpg


あれ!?ジズーも食べ過ぎ…!?
せっかくだから何か作ろうかと思ったのですが、
大事な大事な予定があったので、手作りはまた今度ってことで。

仕事の旦那と東京駅で待ち合わせをして、新丸ビルへ。
いやいや丸の内の女性はキリッとパキッとしていて刺激的。
いつの間にやらゆる~ゆるになってしまった自分がなんだか
場違いな気がして恥ずかしくなっちゃいました。

といいつつも、しっかりお茶してきました♪

バレンタインということで、ショコラティエ パレ ド オールへ。

ショップの方はバレンタインのチョコを買う人でごったがえしていました。
ショーケースを見ながらチョコを選ぶ目はみんな真剣そのもの。
本命なのかな~。うまくいくといいな♪頑張れ!なんて心の中で声援を送り(笑)
奥のサロンへ。


DVC40018.jpg


私が頼んだ、フランボワーズのソースたっぷりのガトーショコラ。
チョコはビターで甘さ控えめ、フランボワーズの甘酸っぱさも
あって大人な味でした。濃厚。


DVC40019.jpg


旦那が頼んだ、ホワイトチョコのムースにシャンパンのゼリーやベリーの
ムースのケーキ。これまた大人な味!

そして、大事な大事な予定の為に移動~。
目指すは…

DVC40017.jpg


東京ドーム!!

THE POLICE LIVE IN CONCERT

いやいや~夢のようなサイコーのライブでした!!
平日夜なのでネクタイ姿の人も多く、年齢層も高かったのに
みんなノリノリでした。

スティングの声に魅了されあっという間の2時間。
あー気持ちよかった!

スティングと言えば、どこかで見たなぁ…と思ったら
ヨガ本にマドンナと並んで紹介されていたのを思い出しました。
あの声はヨガのおかげかしら…。

30年近く前の曲なのに、色あせずいつまでも
生き続けているって感じでした。

タイトルのDRIVEN TO TEARSは旦那がだいぶ前に
色んなアーティストのオススメを集めてMDに落として
プレゼントしてくれた中に入っていた1曲。

ライブの後は、同じくライブに来ていた友達と合流して
お茶の水でご飯を食べて終電で帰宅しました。

寝ようと思っても、音がグルグル頭の中でループしていて
なかなか寝付けませんでした。


忘れられない1日になりました。
やっぱりライブはサイコー!!

寒いので動きが鈍い(笑)のと、青色申告の準備など
ほとんど引きこもり生活中です。

今週末もまた雪の予報だけどどうでしょう。
1月、東京は降りましたけど、こちらは雨でした。
先週はこちらも積もりました。先日も日中にチラホラ。

DVC40008.jpg


豆まきもありましたね。まきませんでしたけど、
ちゃんと年の数だけ食べました。
残りの豆、今年はどうしようかなぁ…。


そんなある日…
パソコン作業をしていると、ふらりとやってきたジズーさん。

DVC40001.jpg


これね、カリカリの催促なんですけど、無視していると…

DVC40003.jpg


どでんっ。
こんな感じで抗議してきます…(笑)。

まったく、普段は居心地のいいところで温々して、こちらが呼んでも
来ないくせに、こういう時になるとやって来て~。
マイペースだなぁ…。
この時もカリカリを食べたらさっさとどこかへ行っちゃったし…。

って、こういうところがたまらないんですけどね(笑)。



2月のドラマ&映画

アグリーベティ(ミード家ってどうよ。)
クリミナルマインド2(あーエル……。)
デスパレートな妻たち3(ブリーカムバァーック。イアン気持ち悪い。)
NIP/TUCK4(待ってました♪久々の整形シーンにちょっとビックリ。油断してたわっ。)
BONES2(結局くっつかないんだろうなぁ…ま、その方がいいのかな。)
CSI:マイアミ5(デルコ復帰が早すぎじゃない…?でも頑張れ!)
グレイズ・アナトミー3(部長は前の髪の方がいい。)
HEROES(キャッチアップの方が見応えがある。字幕派。)
ラスベガス(なんだかんだで面白い。スケールが大きいところが好き。)
エイリアス5(やっとやっとやっと完結する!!けど…予告では…!?むむむ!!)
コールドケース(なんだかんだで観てなかったからラッキー♪)
犯罪捜査官ネイビーファイル9(すぐ始まってよかった。)
ER/アメリカンダンスアイドル/Dr.HOUSE(時々観ます。)

スネーク・フライト(多分私だったら真っ先にやられてるだろうな…苦笑)
デッド・フライト(超B級!!なんじゃあのラストは!笑)
カッコーの巣の上で(いやぁ~名作ですな…)
スティング(いやぁ~面白いですな…)
エド・ウッド/松ヶ根乱射事件/シリアナ/ユメ十夜/M:i:3/
Ray/あるいは裏切りという名の犬/愛を乞う人/ホリデイ/
エリザベス/コールドマウンテン/蛇イチゴ/プラトーン/
ナイロビの蜂/亀は意外と速く泳ぐ/アマデウス/ディパーテッド/
善き人のためのソナタ/ロスト・イン・トランスレーション/ツォツィ/
ブラザーズ・グリム/サイダー・ハウス・ルール/カポーティ/
リトル・ミス・サンシャイン/バベル/今宵、フィッツジェラルド劇場へ

アカデミー賞があるからなのか、観たい映画が多いなぁ…。
いくつ観られるかしら。



ところで…問題発言な彼女…内容が内容だったし、
軽率だったってことですけども。
記者会見を観ていて、なんだかなぁ…って思いつつも、
私も軽率な言動ってあるかも…なんて思ったりもして。
結構勢いづいて話しちゃうことが多いし。
活字になると尚のこと…難しいな…と思ったり。
何気ない一言で傷つけたり、傷ついたり。

彼女ほどの影響力は私にはもちろんないんですけども(笑)
私も気をつけないとなって思いました。
そして、大事なことはちゃんと声で伝えよう!と思いました。


えー、気を取り直しましてぇ(笑)
最後にこれまたニャイスショットが撮れたので♪

DVC40002.jpg


なんじゃこりゃ!(笑)。


あ、そうそう、久々におやつに苺大福を食べたんですけど
苺大福のイチゴってシュワシュワしてません?
和菓子屋さんの苺大福で昨日買ったばかり。
これってなんなんでしょう…あんことの反応?
前にも食べた時にイチゴがシュワシュワする…って思ったような
記憶が…。
ま、なんにせよ美味しかったんですけどね♪
ご存知の方がいたら教えてプリーズ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。