ジズゥ+R日記

愛猫ジズーとRの日常日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風の影響で天気が心配でしたが、翌日もいい天気♪

男女のお風呂が入れ替わったので、早起きして早速お風呂へ
行き、朝ご飯を頂きに。

080917_01.jpg
2段になっていて、この下には…

080917_02.jpg
和食の朝食ってどこも同じって思っていたんですけど、
ここはどれもとても美味しかったです♪
ご飯おかわりしちゃいました。

朝食後に部屋に戻っても布団がそのまま。
チェックアウトまで時間があるので、これはありがたいサービス♪
食べた後も布団でゴロゴロできるなんて。

宿を後にして向かった先は、念願の富士サファリパーク

箱根を超えて目指せ富士裾野!

くねくね道の箱根峠を登ると眼下には芦ノ湖が。

080917_03.jpg
芦ノ湖を上から見たのは初めて。

湯河原から2時間弱で富士サファリパークへ着きました。
平日なのにけっこう人がいてびっくり。


入場してもくもくと向かったのは…
080917_05jpg.jpg
うひゃー。たまらんっ。

ただいま赤ちゃんライオンを抱っこしての撮影が出来るのですっ!

080917_06.jpg
ちょっとこれは大きいな…とビビっていると
抱っこするのは、もっとちっちゃい子と聞いて
ほっと一安心。

画像を載せたいんですけど、Photoshopを
入れてないので、加工処理が出来ずに断念…。
いやぁ、すんごいフカフカで肉球もプニプニで
感動してウルウルしてしまいました(笑)。

ほぼ目標は達成できたので(笑)あとはのんびり
回ることにしました。

080917_04.jpg
微妙なくつろぎ方のゴマちゃん(笑)。

ジャングルバスに乗ってみたかったのですが、
今回は自家用車で回ることにしました。

ものものしいゲートをくぐるんですけど、
そのゲートがなかなか開かないんです。
ドキドキワクワクがピークな頃にゆっくりと
ゲートが開きます。

まずは熊ゾーン。

080917_07.jpg
大きい!!
車道に出ることはなさそうですけど、これはかなり
迫力がありますっ。


そしてまたゲートをくぐると…

080917_08.jpg
この顔!

080917_09.jpg
車をじーっと見てるんです。
怖いんですけど、パーツを見ると可愛くてたまりません(笑)。

080917_10.jpg
香箱だわ~。

080917_11.jpg
次は、トラ。

080917_12.jpg
次はヒョウと猫科好きにはたまらないコースが続きました。


しばらく行くと、キリン渋滞が。
080917_13.jpg
サファリパークならではな光景です。
しばらくキリンが動かず大変でした(笑)。

080917_14.jpg
車のすぐ隣を横切るバッファロー…だったかな…。
我関せずといった感じ。

この後も、色々と続き1時間くらいかけてサファリゾーンを
まわりました。

お次は、ふれあいゾーンへ。

080917_15.jpg
えーっとこれは…?(苦笑)。

リスザルやエミューにも、えさをあげることが出来ます。

080917_16.jpg
羊にも。

080917_17.jpg
そしてこれまたお約束のモルモットです~。
可愛いわぁ。

閉園時間近くまで満喫しました。

高速の渋滞もなく、途中のサービスエリアで休憩。

080917_18.jpg
思いがけず、今旬の花畑牧場の生キャラメルのソフトクリームを
食べることが出来ました。
¥450!ワォ!
でも、甘さひかえめクリーミーで美味しかった♪

今回の旅、お宿はちょっと残念でしたが(去年の伊豆高原が
よかったっていうのもあって)のんびりできたし、
念願の富士サファリパークにも行けたので、大満足!
とても楽しい旅になりました♪

旅先でもチーム旦那には、仕事の電話がけっこう
なっていましたが、リフレッシュできたかな。
スポンサーサイト
今年もお友達夫婦と旅行に行ってきました。

行き先は湯河原。

080916_01.jpg

ここからだと、車で1時間くらいで着いてしまいます。

今回のお宿は、楽天のお食事部門で五つ星評価な「湯楽」
チェックイン時に夕食の献立を見せてくれて、アレルギーや
苦手なものなど聞いてくれました。助かったー。

部屋は4人一部屋の二間ある離れ。
離れと言っても、建物自体が別棟にあるわけではなく
中2階というか、他の部屋からちょっと離れているというかんじ。

建物はリニューアルしたようですが、直してあるところと
そうでないところの差がすごくて、ちょっとビミョー…。

ま、お料理に期待しましょう♪
ということで、まだ夕食まで時間があったので、
すぐ近くの万葉公園内にある「独歩の湯」
行ってみました。
大学生らしきグループがいたのですが、マナーの悪いことったら。
それが、悪いことをしている自覚は全くなさそうなかんじ…。
ストレス発散するところが、最近の若い者は…日本は…みたいな
話しになってしまいました(苦笑)。

それでも、色々な足湯体験をしたので、体がポカポカ。

お宿に戻って、今度は宿のお風呂へ。
造りはビミョーでしたが…
実家の方の温泉よりもやわらかいお湯で
長く入っていても湯あたりしませんでした。

さてさて、お楽しみの夕食です♪

080916_02.jpg
真ん中のソフトシェルが最高でした♪

お宿の隣がお豆腐屋さんで、そこのお豆腐が出ました。
080916_04.jpg
大豆の味が濃くて美味しかった。

080916_03.jpg
お刺身も新鮮。

080916_05.jpg

080916_06.jpg

080916_07.jpg
もう入らない、と思いつつもしっかり食べられちゃうんですよねぇ。
上に乗った塩昆布がたまらんっ。

お料理、どれもとっても美味しかったです~。
お酒が飲めないの、つくづく残念でなりませんっ。


食事の後は、腹ごなしに卓球大会!

080916_08.jpg
見よ!気合いの入ったこの腰(笑)!

080916_09.jpg
小躍り。

ここはリニューアルしなかったのねって感じ。
この古いかんじが、卓球とマッチしてましたけど(苦笑)。

いやぁ、白熱しましたー。
どうして温泉には卓球なのかしら…。


予約したプランには、貸切風呂無料がついていたので、
就寝前にまたまたお風呂へ。
石風呂か、露天風呂どちらか一つ選べるのですが、
お宿の方のはからいで、カップル別々でそれぞれの
貸切の予約をしてくれました。

部屋に戻って、男同士、女同士それぞれ語り合いました。
胸の内を包み隠さず話せる友ってすごく貴重です。
渦を巻いていたものがすーっと流れたような気がしました。
結局、答えは自分で出すしかないのだけれど、
話すことで、見えなかったことが見えてきたり
胸のつかえが取れたり、いい刺激になりました。

チーム旦那は、すっかり撃沈していました。
夜はとっても涼しく、窓を開けて寝ると
寒いくらいでした。

明日も晴れるといいなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。